【教えて】ローンの返済を滞納してしまった!ブラックになっちゃう?

Q.もしかしてブラックになってしまったのでしょうか?うっかりして、1週間、ローンの返済を滞納してしまいました。気がついてすぐに振込したのですが・・・。借り入れが停止されるなんてことになったら困ります。

A.ローンを滞納してしまうと、焦りますよね!でも、1週間であれば、ブラックになる可能性はまず低いと考えられます。でも、油断は禁物です。くわしく見てまいりましょう。

そもそも、ブラックとはどんなものなのでしょうか。「ブラックリスト」という言葉を聞いたことはありますよね。それに載ってしまうと、今後の借り入れはもちろん、就職や結婚にまで影響が出てしまう・・・なんてほどに言われています。しかし、それはもはや「都市伝説」。ブラックリスト入りというのは、本来は存在しないのです。

ブラックというのは、あなたの信用情報が汚れるということです。たとえばあなたが、返済がどうにもできなくなって、債務整理や自己破産をしてしまったとします。そうすると、あなたのその情報は、事故情報として信用情報機関に登録されます。あなたが借り入れする時には、カードローン会社は、あなたの信用情報機関を見ます。そうすると、債務整理の情報がわかってしまいますので、審査には落ちてしまいます。だから、危険人物を表す、ブラックリスト入り、という通称で呼ばれるのです。

さて、「1週間の延滞」で、ブラックリストに入るかどうか、という問題です。1週間という短い期間の延滞であれば、ブラックリスト入りというほどにはならないと思われます。債務整理や、自己破産寸前のような状態であれば、事故情報としてしっかり登録されますが、1週間ほどの延滞を、カードローン会社が登録するかというと、アヤシイところがあるからです。

とはいうものの、カードローン会社にとって、1日でも1週間でも延滞は延滞です。カードローン会社にとっては大変な危険です。ですから、あなたのうっかりが、大事になる可能性もあるのです。大手のカードローン会社では、うっかりミスのないように、返済日にメールをくれるなどのサービスがあるところもありますので、くれぐれも延滞はしないように、注意しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【諦めないで】無職だけど借り入れ希望?厳選カードローン会社紹介! All Rights Reserved.