【お悩み】カードローンを一本化することはできますか?

Q.42歳の製造業です。借金が膨らんでしまって困っています。4つのカードローン会社に合計60万円ほど借金があり、返済が少々苦しいのです。カードローンの一本化というのを聞いたことがあります。私でも一本化することはできますか。

A.カードローンの一本化とは、複数社にバラバラに散らばってしまった借金を、ひとつの会社にまとめるということです。ご質問者様のように、バラバラの借金を持ってしまった人が一本化してまとめれば、メリットがあります。

そのメリットのひとつは、金利が安くなる可能性があるということです。複数社の借金は、その会社によって金利が違いますし、返済日も繰り上げの日も違います。ですから、あちらを払ったと思えばこちらが返済日、あちらの金利を払っている間にこちらの金利が膨らんでしまう、という混乱した事態に陥ってしまうのです。

その複雑さが、借金がかさむ原因のひとつになります。そもそも、金利は、もともと借りたお金につくものですから、そのお金が減らなければ金利分しか返済できず、ずっと金利を支払い続けるということになってしまいます。

一本化すれば、複雑なお金の管理をしなくて済みますから、金利もまとまって、損しない可能性が大きくなります。これがローンの一本化のメリットのひとつです。

しかし、ローンの一本化は、デメリットもあります。それは、一本化にも審査があり、その審査に通るのはなかなか難しいということです。いろいろな会社が一本化の商品を持っていますが、どこの会社も、一本化の審査は一般的なカードローンの審査よりも厳しいものです。

さらに、一本化すると、もうそれ以上借りられません。一本化ローンは、返済専用ローンなのです。これはデメリットとは言い切れないのかもしれませんが、借り入れができなくなるのは避けたい場合、やはり、高額な金利を支払い続けようとも、複数社のローンをそのままにしなければならないのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【諦めないで】無職だけど借り入れ希望?厳選カードローン会社紹介! All Rights Reserved.